【mineosim】mineo(マイネオ)のSIM完全解説!メリットやキャンペーンのお得な利用方法をご紹介します。

格安SIMのクレジットカード以外の支払い方法について

 

格安SIMのデメリットのひとつとして月額料金の支払い方法がほとんどキャリアで
クレジットカードのみとなっている事が挙げられます。

 

 

大手キャリアでは口座振替はもちろんコンビニ払いやクレジットカードなど
多彩な月額料金の支払い方法に対応しています。

 

 

ではクレジットカードを持っていない方は格安SIMを利用する事は出来ないのでしょうか。
格安SIMのクレジットカード以外の支払い方法についてご紹介させていただきます。

 

\mineoのお得な公式サイトはこちらです!/

【mineosim】mineo(マイネオ)のSIM完全解説!メリットやキャンペーン、複数枚でのお得な利用方法は?

トップへもどる

格安SIMでも口座振替が利用できる!

格安SIMのクレジットカード以外の支払い方法について

 

格安SIMの月額料金の支払い方法はほとんどキャリアでクレジットカードのみとなっています。
しかし一部の格安SIMでは口座振替やデビットカードでの
お支払いに対応しているキャリアも存在します。

 

 

 

それが楽天モバイルです。

 

 

 

楽天モバイルは支払い方法に関して他社の格安SIMキャリアよりも
サービスが素晴らしく口座振替とデビットカード払いに対応しています。

 

 

楽天モバイルでの口座振替での月額料金の支払い方法は
申し込み時の支払い方法の選択に口座振替を選択するだけとなっています。

 

 

とても簡単に口座振替での月額料金の支払いが可能となるので
クレジットカードをお持ちでない方にはぴったりの格安SIMキャリアとなっています。

 

 

また楽天モバイルで口座振替を利用する場合は
毎月100円の口座振替手数料が必要となります。

 

 

たった100円の手数料ですが口座振替を利用される予定の方
しっかりと覚えておいてくださいね。

 

 

そして楽天モバイルでは口座振替以外にもデビットカードで
お支払いも可能となっています。

 

 

利用できるデビットカードはスルガ銀行と楽天銀行となっていますが公式サイトで
しっかりとデビットカードの支払いが明記されているのは楽天モバイルのみとなっていますよ。

 

 

トップへもどる

プリペイド式SIMカードならクレジットカードはいらない!

 

 

そしてクレジットカードが必要ない格安SIMのもうひとつの利用方法は
格安SIMキャリアが提供するプリペイド式SIMカードを利用する事です。

 

 

とはいっても月額料金が高すぎるので実用的ではないですが
一応紹介させて頂きます。

 

 

格安SIMキャリアが販売するプリペイド式SIMカードはキャリアショップや
家電量販店で購入する事が可能となっています。

 

直接現金での購入が可能となっています。

 

 

ただすでに書かせて頂きましたが1GB/2980円、2GB/3980円と
通常プランの9倍の価格設定となり日常使いではとても利用する事ができません。

 

 

この格安SIMキャリアが販売するプリペイド式SIMカードは
主に海外から日本に来られた方向けのSIMカードとなっています。

 

 

海外からの旅行者が日本でデータ通信を行う場合に利用するSIMカードとなっています。

 

もちろん購入して利用登録を行えばだれでも利用できるので
日本に住んでいても緊急の場合などは重宝するかもしれませんね。