mineo(マイネオ)で2枚以上のSIMを利用するとさらにお得!

mineo(マイネオ)で2枚以上のSIMを利用するとさらにお得!

 

mineo(マイネオ)で2枚以上のSIMを利用するとさらにお得!

 

mineo(マイネオ)は大手キャリアと比べて
月額料金が半分以下もちろん、月額2000円台、1000円台で利用できる
たいへんお得な通信サービスとなっています。

 

そんなmineo(マイネオ)では複数枚でのSIMの利用も想定した
複数回線割引・家族割引を用意しています。

 

今回のエントリーでは割引制度のひとつである
複数回線割引についてご紹介します。

 

 

mineo(マイネオ)のSIM完全解説!【mineo(マイネオ)のSIM完全解説!】

 

 

\mineoのお得な公式サイトはこちらです!/

【mineosim】mineo(マイネオ)のSIM完全解説!メリットやキャンペーン、複数枚でのお得な利用方法は


トップへもどる

複数回線割引でお得にmineo(マイネオ)を使おう!

 

mineo(マイネオ)で用意されている複数回線割引は
同一eoIDで2枚以上のSIMを利用される方が対象となります。

 

複数回線割引は1回線につき50円の割引が受けられ、
最大5回線まで利用する事ができます。

 

複数回線割引は申し込みページから現在お使いのeoIDを
入力するだけで特別な手続きもいらず自動で適用となります。

 

1枚につき50円の割引となりますが
mineo(マイネオ)の3GBプランでは割引適用で月額850円となり
3GBプランでの格安SIMキャリア最安値料金と同水準となります。

 

mineo(マイネオ)では他社キャリアで300円から1000円分に相当する
毎月1GBの追加データ通信量が無料で利用できるフリータンクという
サービスが用意されています。

 

フリータンクの利用はmineo(マイネオ)契約者なら誰でも
利用できるお得なデータ通信サービスとなります。

 

このフリータンクと複数回線割引を利用する事で
mineo(マイネオ)のコストパフォーマンスはさらに良くなります。

 

また余ったデータ通信量をmineo(マイネオ)の利用者同士でシェアできる
パケットシェアも複数回線割引との相性がとても良い
データ通信サービスとなっています。

 

余った2枚のSIMのデータ通信量を効率よく利用できるので
複数回線割引を利用している方はぜひパケットシェアや
フリータンクを上手に利用してくださいね。

 

複数回線割引とフリータンク、パケットシェアでの
mineo(マイネオ)のコストパフォーマンスはとても素晴らしいですよ。

 

 

mineoのお得な申し込みはこちら

 

 

関連ページ

mineoの家族割引のメリットは?
mineo(マイネオ)でmineoSIMを2枚以上利用している場合、複数回線割引と家族割引の2種類の割引サービスのどちらかを利用する事ができます。中でも家族割引には複数回線割引で利用できないパケットギフトが利用できるメリットがあります。mineoSIM利用時の家族割引についてご紹介します。
mineoの3GBが一番お得って本当ですか?
mineo(マイネオ)はdocomo回線を利用したSIMとau回線を利用したSIMの両方が利用できるマルチキャリア対応の格安SIMとして人気のMVNOとなっています。そんなmineoで一番お得に利用できる料金プランは3GBプランとなっています。mineoの3GBプランが他社格安SIMと比べてもお得な理由をご紹介します。
DプランとAプランではどちらがお得なプランですか?
mineo(マイネオ)はdocomo回線を利用したSIMとau回線を利用したSIMの両方が利用できるマルチキャリア対応の格安SIMとして人気のMVNOとなっています。mineoで利用できるこの2種類の回線プランはどちらがお得となるのでしょうか。mineoのSIMで利用できるDプランとAプランについてご紹介します。
mineo(マイネオ)が安い理由を知っていますか?
mineo(マイネオ)では独自サービスを利用する事で月額1000円台で利用できるたいへんお得な格安SIMサービスとなっています。mineoがこれだけお得に利用できる理由をご紹介します。
mineo(マイネオ)のネット申し込みと店舗申し込みの違いはなんですか?
mineo(マイネオ)では申し込み方法にネットから行う方法と店舗に行って申し込みを行う方法の2種類の申し込み方法が選択できます。mineoのネット申し込みと店舗申し込みはどちらがお得になってくるのでしょうか。また違いはなんでしょうか。mineoの2種類の申し込み方法についてご紹介します。